dolce freddo a settembre

土曜日、いちごフロートを食べた。
12月の湘南国際マラソンに向けて、
9月 3日から 13週メニューをスタートしてしている。
その中で '大きな負荷がかかる' とされている
タイムトライアルを、久しぶりに走った自分への褒美。
満足感いっぱいで、あっという間に平らげた。
ハーフランをこなした日曜日は、“ガリガリ君 梨”。
Ho mangiato il dolce freddo bene dopo un mese.


思い返すと、"氷菓" 系を食べたいという欲が
一番大きかったのは、6〜7月前半だったように思う。
暑さがピークの頃よりは、それに近づきつつある
時季のほうが、真夏感を味わいたくなる気がする。
"おでん" も、真冬よりは 11月に食べたさが
マックスになっていることを思い出した。
Volevo mangiare un dolce freddo di più a luglio.